WORKS

MN-HOUSEⅡ

所在地
大分市
用途
住宅
世代
30代
構造規模
木造2階建て
竣工年
2017年
延床面積
97.22㎡
CONCEPT
「どこにいても家族の気配を感じられる、お互いが程良い距離感を保てるワンルームのような住宅」という要望であったことから、心地よい”ワンルームの距離感”を模索しました。構造体表しとした外皮の内側に、仕切られることなく全ての空間が繋がったワンルーム住居とすることで、家族の気配を感じつつ程良い距離感を保っています。また、南側に中間領域が存在することで、隣家との距離感や視線を操作し、窓形状も太陽高度を計算して夏と冬の採光を調整しています。

【2018おおいたの住まい情報誌「WISE」掲載】

photo gallery

© Jirou Satou

一覧に戻る