WORKS

母子生活支援施設 別府厚生館

所在地
別府市
用途
母子生活支援施設
世代
構造規模
竣工年
2020年
延床面積
CONCEPT
別府厚生館は、DVや経済的な問題、母親の発達障がいなどの理由で生活が困難な母子家庭を保護し、自立した生活を目指して相談や支援を行っている一時入所施設です。今回はその生活拠点となる一部母子室の改修を行いました。辛い過去を忘れ新たな気持ちで自立した生活が出来るよう、インテリアも含めご提案させていただきました。築40年近い建築のため、畳を主とした当時の生活様式とは大きく様変わりしている現代のスタイルに加え、温かみのある空間の中にアースカラーで色のスパイスを入れることで、ほんの少しの非日常を演出しています。また、限られた空間を有効利用するためデザインと強度を兼ね備えた折り畳みテーブルとスタッキングチェアを採用しています。
photo gallery

一覧に戻る