YAMA BLOGヤマブログ

心地よいスキマ

 今日は風もなく、雨だけが降り続いています。

 最近、近所の子供たちの遊び方が面白く興味を持っていましたが、この雨の中でも相変わらずでした。もうかれこれ数時間このスペースで遊んでいます。子供の発想はすごい。

 家には親がいる、雨だけど濡れない、大人目線に入らない、移動したいときすぐ動ける・・・スキマ。

 誰もこんなスペースになると思いもしなかったトコロが、意外な心地よさを与えていることがあります。これが良い例でしょう。

 心地よいスキマ。

 偶発的に生まれたスキマに身を置くという行為には、意図的に作り出されたスキマとは違い、自らが発見したという喜びと、これから更に心地よくなるスペースを自ら作っていくという、創作意欲が相まってそこへ身を置くのでしょう。

 子供の頃、男の子ならほとんどが経験している秘密基地がそれに近い。友達だけの秘密の空間。学校帰りにそこへ寄って、キン消しで遊んだり何でもない話をして帰る。秘密があることがちょっと嬉しかった。今思えば、川の中だったり廃車工場だったり、危険がいっぱいだった。。。

 スキマは魅力たっぷりです。

 心地よいスキマ。それは、心のスキマを埋めるスキマなのかもしれません。

 心地よいスキマを作ることを心掛けています。

IMG_2486