YAMA BLOGヤマブログ

「空き家サポートおおいた」発足

1445641110303

 先日、FM大分の「あなたともっと!COLORFUL PARETTE」という番組に出演させていただきました。

 新たなプロジェクトとして発足したばかりの「空き家サポートおおいた」の告知を少しだけさせていただきました。

 有難いことに「あなたともっと!COLORFUL PARETTE」のブログにも補足説明と写真を掲載していただいてます。→http://www.fmoita.co.jp/program/colorful/

 

◇空き家問題
 ニュース等でご覧になった方も多いかと思いますが、今年の5月より「空き家対策特別措置法」という法律が施行されました。平成25年の総務省統計によると、空き家率の全国平均は13.5%で、大分県にあっては15.8%。空き家率が15番目に高い県となっています。古いビルの看板が落ちてケガをしたり、放置された空き家が倒壊や景観上・防犯上の問題があるなどといった話は、度々テレビ等でも取り上げられていて、深刻な社会問題となっています。これらの問題を解決するために、空き家対策特別措置法により市町村では改善の見られない空き家に対して「特定空き家」に指定することが出来るようになりました。特定空き家に指定されると、固定資産税が最大で6倍になったり、最終的には行政代執行で空き家の撤去が行われ、所有者にその請求がいくことになります。

◇空家サポートおおいたとは
 最近よく見かける、ただ空き家管理をする会社とは違います。
 空き家サポートおおいたは、主に不動産会社・建築設計事務所・工務店・遺品整理業者の4社で構成しています。草取りなどの単なる空き家管理業務だけではなく、「空き家」という資産を有効活用して新たな夢への再生をサポートする、空き家問題解決の総合サポート窓口です。

◇空家サポートおおいたの魅力
 「空き家サポートおおいた」が他と大きく異なるところは、草取りなどの空き家管理だけに留まらず、空き家を再生し有効活用するサポートまでワンストップで行うことが出来るところにあります。生々しい話ですが、遺品整理業者も参画していますので遺品整理は勿論、生前整理にも対応いたします。
 若い感性と経験豊富な知識のあるチーム力で、精神的・経済的負担となっていた空き家を有効活用し、新たな夢に向けての再生をバックアップいたします!
 建てたときの夢とこれまでの思い出が詰まった家を、今度は資産として次の世代につなげていくサポートが出来ればと思います。
 ホームページもございますので、是非ご覧いただければと思います。

↓「空き家サポートおおいた」ホームページ
http://akiya-oita.com/