YAMA BLOGヤマブログ

魅力ある建築~匠への道~

 

P1090519

 先日は、大分工業高校の外部講師招聘授業の講師として、建築科2・3年生80名に向けて、行政・設計・施工の3者の立場でそれぞれどんな仕事をするのか、どんな魅力があるのかをお話しさせていただきました。設計・施工・行政の3者の話を同時に聞く機会はそうないと思います。昼飯後の講演だっただけに、睡魔との戦いだったかと思いますが(笑)

 まず、半数が女子生徒さんでその多さに驚きました。私が高校の時は、40名中4名しか女子生徒がいなかったですし、大学でも180名中18人と、女性は10%程度の割合でした。建築業界ではまだまだ女性が少ないですが、今では女性の精細さや美的感覚が求められ、建築業界で活躍する場所はとても多いように思います。

 「魅力ある建築」と銘打ちましたが、どれだけその魅力を伝えられたか分かりませんが、少しでも今後の進路選択の参考にしていただければと思います。