YAMA BLOGヤマブログ

OPAM誕生祭

 いよいよ来春開館のOPAM(大分県立美術館)が完成します。

 大分の人はみな、日々明らかになってゆく美術館の姿を楽しみに通勤している人も多かったのではないでしょうか。

 私も現場見学会には、基礎時と内装時の2度(2度落選。。。)行ってきました。あれから数か月、近くの陸橋も無くなりオアシスとのブリッジがより中心部へのゲートのように目立ってきました。

 今月の23日から一週間は、OPAM誕生祭として内部に入ることが出来ます。

 開館までの約半年間は、美術館内部環境の整備のため恐らく一切の入館が出来ないので、竣工したばかりの美術館に入れるのはとても貴重です。全国でも県立美術館の新築は今後もそうあるものではないでしょう。

 そして23日当日は、オアシスアトリウムプラザにて折り紙建築教室を開催します。

 題材はなんと、OPAM設計者の坂茂氏とOPAM館長新見氏公認の建築士会オリジナル折り紙建築です。更に、この折り紙建築教室参加者は、製作後行われる設計者坂茂氏のトークイベントに参加することが出来ます。対象は、大分県内の中学生~大学生です。以下の募集案内をご覧いただき、ふるってご参加ください。

 

≪新大分県立美術館見学と折り紙建築教室≫
 
日時:平成26年11月23日(日)13:00~17:00
 

13:00~13:15  受付

13:15~15:10  折り紙建築教室

15:10~15:20  OPAMへ移動

15:20~16:50  設計者:坂茂氏のトークイベント参加

     ~17:00  OPAM見学

 会場:iichiko総合文化センター 4階 中会議室2
    (大分市高砂町2番33号)
 
定員:56名(先着順・定員に達し次第受付終了いたします)
 
対象:中学生~大学生
 
申込方法:別添申込書にご記入の上、大分県建築士会事務局までFAX又は
メールにてお申し込みください。受付後、受付番号を記入しFAXまたはメール
にて返信いたします。当日、参加券としてご持参ください。
 
申込先:(公社)大分県建築士会 大分支部
     TEL:097-532-6607 FAX:097-532-6635 
     MAIL:info2@oita-shikai.or.jp
CCF20141107_00000
 

 県内外からも注目されているOPAM.当日はオアシスとOPAMの間が歩行者天国になるので、大いに賑わいそうです。今後もOPAMのイベントにて、街を巻き込んだ人の集まる仕掛けを期待します。

CCF20141107_00001

CCF20141107_00002

CCF20141107_00003 CCF20141107_00004